映画『メン・イン・ブラック』あらすじ、作品情報

あらすじ

ニューヨーク市警察のジェームズ・エドワーズ刑事はとある事件の犯人を追い詰めたが、犯人は飛び降り自殺

犯人が異形を見せたことで普通の人間ではないことを知る

黒い背広の男がローレルに赤い光を浴びせる。“K”は、自分の所属する組織MIB(メン・イン・ブラック)へエドワーズをスカウト

エドワーズは他にも集められたエリート中のエリートたちに混じってテストを受ける。

合格した彼はKから地球上には1500体ものエイリアンが人間に姿を変えるなどして生活していることを知らされる。

エイリアンが犯罪や侵略行為に出ないよう監視し、彼らの存在を世間から隠すことがMIBの任務

ジェームズは、クレジットカードの信用情報、運転免許の違反前歴に取得記録、社会保障番号、果ては指紋に至るまで一切の過去を抹消。

捜査官エージェント“J”として生まれ変わり

登場人物

K

演 – トミー・リー・ジョーンズ

ジェームズ・エドワーズ→J

演 – ウィル・スミス

ローレル・ウィーバー→L

演 – リンダ・フィオレンティーノ

エドガー/バグ

演 – ヴィンセント・ドノフリオ

Z

演 – リップ・トーン

D

演 – リチャード・ハミルトン

ジーブス

演 – トニー・シャルーブ

ベアトリス

演 – シオバン・ファロン

ローゼンバーグ

演 – マイク・ナスバウム

アルキリア星人

演 – カレル・ストルイケン

フランク

声 - ティム・ブラニー

ジェンセン

演 – ケント・フォールコン

レジック

演 – パトリック・ブリン

ニュートン

演 – デヴィッド・クロス

作品情報

タイトル

メン・イン・ブラック

原題

MEN IN BLACK

製作年度

1997年

上映時間

97分

製作国

アメリカ

ジャンル

SF

アクション

コメディ

監督

バリー・ソネンフェルド

製作総指揮

スティーヴン・スピルバーグ

原作

ローウェル・J・カニンガム

脚本

エド・ソロモン

音楽

ダニー・エルフマン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする